トップに戻る

トップページ > ご挨拶

ご挨拶

こんにちは。中野 稔也(なかの としなり)と申します。

今回、このクリニックを開業させていただきます。

私の精神科医として10年余りの経験は、日本の価値観の変化の只中での10年でした。

最近の4年間は都内の私鉄沿線の駅前のクリニックで雇われ院長として、1日に3ケタの患者さんの診療にあたりました。多くの患者さんがクリニックを訪れ、少なくない割合の方々が、長期にわたって通院を続けつつ、満足感のある回復に達することなく経過しておりました。

その日々の診療の中で、私が強く感じたのは、薬物調整中心の治療の限界と、短期で結果の出る心理療法の可能性の大きさでした。十分な診療時間の取れない状況であっても、短期で効果のでる心理療法が奏功して、患者さんが悩みのグルグル思考から「抜ける」瞬間は患者さんと私にとって大きな喜びでした。

  • 時代のニーズにあったクリニックをつくりたい!
  • 時代のニーズにあったクリニックとは「短期間で結果の出る」クリニックに違いない!
  • 短期で効果の出る、実績に裏打ちされた心理療法が埋もれているのはもったいない!
  • 「僕=うつ」「うつ=僕」というアイデンティティーを持ってしまうまで、慢性化、長期化させてしまったら患者さんがかわいそうだし、可能性のある人生がもったいない!

等などが、私が今回開業を決意した理由と情熱です。

私たちは、
「今」という変化の時代を生き抜く人を
120%応援します。

院長写真

院長略歴

  • 和歌山県出身
  • 智弁学園和歌山高校卒
  • 1997年 東京大学 医学部医学科卒
  • 2000年5月 東京大学付属病院 内科研修医
  • 2001年1月 東京大学付属病院 精神神経科研修医
  • 2002年6月 秩父中央病院 精神科
  • 2004年6月 秩父中央病院 精神科医局長
  • 2007年4月 練馬駅前メンタルクリニック 院長
  • 2011年5月 市ヶ谷メンタルクリニック 開業

資格

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会 精神科専門医
  • チームフローカウンセリング講座修了
  • 椎名ストレスケア研究所認定 NLPシニアセラピスト/ NLPプラクティショナー